クッキングパパ② 油そば

2019-04-12

こんにちわ。一味です。
今回は、クッキングパパ②として
最近、作ったものをご紹介いたします。
ご存知でしょうか?
油そば・・・・。という スープが無いラーメンのようなものです。
太めの中華麺と特製の調味油と特製だれを絡めて食べる
一見変わった麺です。具は、チャーシュー、多めのネギ、メンマとナルトが乗っています。
お好みで生卵の黄身を入れると絶品です。
そこに、お酢とお店特製のあまり辛くないラー油をたっぷりかけ
良く混ぜ合わせていだだきます。
最近、専門店や普通のラーメン店のメニューにも
出現して来ています。

発祥の地は、中央線武蔵歳駅から徒歩10分ぐらいのところにある
外装は普通の中華屋さんの『珍々亭』と言われています。

昭和の30年代に初代の店主が作ったと言われています。
私も学生時代に良く食べており、たまに今でも食べたくなる時があります。
近くのラーメン店や専門店などでも食べてみたものの
『珍々亭』の味とは違いました。

ところが油そばが何年か前にテレビで紹介され、話題になったようで
東洋水産のマルちゃんからコラボ商品が発売されました。
こちらです。
2人前入りです。
中には特製の調味油と特製だれはもちろん
お酢とラー油も入ってます。私はコショウも振り振り。

といったところで早速調理開始!
今回は、メンマ、チャシュー、九条ネギ、黄身・・・・。あっナルト買い忘れた。しまった!
仕方ない、無しでいきます。
できあがりー。

でこれを良〜く混ぜるとこんな感じです。

いただきまーす。
ご興味がある方は、是非武蔵境の『珍々亭』で食べに行ってくださいね。
マルちゃんのチルド麺もまあまあなのでお試しください。

ごちそうさまでした。